公園内でのテントは禁止なぜ?ワケや対策を紹介!

最近のテントは広げるだけでポン!と組み立てられたりと、とても手軽ですよね^^

テントのメリット
・日差しや風をある程度防げる。

・家族が休める。

・食事ができる。

・荷物の置き場所が確保できる。

・家族が散り散りになっても集合場所として機能できる。

など多くのメリットがテントにはあります。

でも今、公園内でのテントの利用は禁止と言われています。

なぜ、公園内でのテントは禁止なのでしょうか?

この記事では、公園内でのテントはなぜ禁止されているのか、ワケや対策についてご紹介しています。

今後、公園内でのテントはどのように利用したらいいのかが分かりますよ^^

公園内でのテントは本当に禁止?

公園内でのテントの使用は基本的に禁止されています。

今では日本全国多くの国定公園や国立公園内ではテントが利用禁止になってます。

ですが、実は一般の公園でテントを張ることについて国が定めた法律はないんです。

実際、ある公園によっては、小型の日除けテントなら可能と言うところもあります。

例えば神奈川では、下記のように決められています。

『公園内でのテントやタープの設置は、他のお客様のご迷惑 になります。しかし、園内には木陰が少なく熱中症防止のため、小型の日除けテントのみをご利用頂いておりますの で、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。 なお、交通公園は園内が狭いため、日除けテントも使用出来ませんのでご注意ください。』(引用元:kanagawa-park

上記を見ると、「小型の日除けテントなら使用ができる」と言うふうに言われています。

通常のテントやタープはやはり他の方にご迷惑をかけるので利用できないと言うことです。

このように基本的にはテントは利用できないのですが、公園によっては利用可能です。

ちなみに、この神奈川の公園では日除け用テントをレンタルすることができます。

 

公園内でのテントはなぜ禁止

それでは、公園内でのテント利用はなぜ禁止されているのでしょうか?

一言で言えば、『危ない!危険』と言うことです。

多くの自治体で言われている禁止のワケは下記の通りです。

公園内でのテント、禁止理由
・テントが風であおられて飛んでしまうから危ない。

・テントにつまづいて転倒する。

・他の方との事故の恐れ。

・ごみの不法投棄や違法駐車。

・場所取りのためのテント放置。

・利用者間のけんか。

上記が主な理由です。

もともと公園は国のものであり、個人のものではありません。

しかも、公園の用途は休息、鑑賞、散歩、遊戯、運動等の様々な過ごし方が予想されます。

そこで警備員から声をかけられ、『公園内でのテント利用は禁止!』と言われてしまうのです。

さらには、利用者同士の接触から怪我に至り、慰謝料や治療費用などの金銭トラブルにまで発展してしまいます。

上記のような理由から、今、多くの公園ではテントが使用できないようになってしまいました。




公園内で禁止にならないテントとは?

では、逆に公園内で禁止にならないテントがあるのでしょうか?

少ないですが、可能性としては下記ならテントを利用できます^^

公園にテントが利用可能か問い合わせる。

基本的には公園内でテントを使用してはいけませんが、公園によっては、「中が見えれば可」「杭を打ち込まなければ可」などのテントなら利用可能と言う公園もあります。

ですので、一度訪れたい公園に問い合わせをしてみて、テントが利用可能かどうか、可能なら、どんなテントならいいのか聞いてみるのが一番です。

公園内にあるテントを利用する。

もう1つの利用可能な方法は、もともと公園内にあるテントをレンタルすると言う方法です。

上記で少しご紹介しましたように、公園によってはテントをレンタルしてくれるところもあります。これであれば、問題なくテントを利用することができます。

ただ、デメリットとしてはレンタルの場合、費用がかかりますし、時間に制限があります。

それに、公園内のレンタルテントは小型のものです。主に日除け防止のための「テント」になります。

このように、上記の2つの方法であれば、公園内で問題なくテントを利用することができます^^

 

公園のテントについての口コミ・評判

最後に公園内のテントについての口コミも一緒にご紹介しますね^^

『公園のど真ん中のスペースをテントで占有されたら、子供が遊ぶ場所がなくなってしまいます。』

『テント群は芝生広場の一番いい場所に陣取ってるわけです。
こういうのは、誰かが一つ設置すると、なんとなく「テント張っていい場所」的な空気が一気に高まって、爆発的にテントが広がるものです。』

『今月から園内でのテントの使用が禁止になっていました。
夏場は暑くて長時間は遊べなくなりそうですね。』

『テントを購入したのですが、通常テントは都内どこの公園でも禁止なのでしょうか?せっかく買ったので使いたいのですが。』

これらの口コミを見ると、公園内でテントを利用したいけど、禁止されているので残念と言う声が一番多かったです。

また、『多くのテントがあり、迷惑だ!』と言う口コミもありました..。

口コミには賛否両論ありますが、今の時代的に公園内でテントを利用するのは益々難しくなってきそうですね…。

 

~まとめ~

ここまで色々と、公園内のテントについてご紹介してきました。

やはり現代ですと、多くの公園でテントが使用できません。はっきりと禁止されています。

テント利用後の様々なトラブルが大きな原因です。

ですので、もし気兼ねなく、安心して思いっきりテントを利用するなら、公園ではなく、ちゃんとしたキャンプ場で利用するのが一番ですね^^




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です