反町公園のスケボーや駐車場等の情報!評判は?長年の地元人が紹介

反町公園でスケボーができるの?どこに駐車場があるの?など色々と反町公園について疑問に思いますよね。

この記事では、地元人が思いっきり反町公園についてご紹介しちゃいます^^

反町公園のスケボーや駐車場等の情報から始まり、口コミやトレイなども分かるので、是非とも見てみてください^^

反町公園の駐車場についてはこちら

反町公園の口コミや評判についてはこちら




反町公園でスケボーは禁止?

反町公園は広場が広く、コンクリートなので、スケボーにはもってこいの場所ですよね^^

ただ、反町公園はもともとスケボーをしてもいいところなのでしょうか?

結論から言うと、特にスケボーが禁止されていると言う事は無いです。安心してスケボー自体を遊ぶことができます^^

ただ、公園にはお子さんやお年寄りなどたくさんの人がこられています。

また、近所にはマンションなど住んでいる方もいるので色々と気をつけないといけないことがあります。

詳しくは下記で紹介しているので確認してみてくださいね!

 

反町公園でスケボーは法律上禁止?

法律上は公園でスケボーをしても良いのでしょうか?

そんなことについてご紹介したいと思います。

法律上では下記のように言われています。

「道路交通法第76条4項の3」

三 交通のひんぱんな道路において、球戯をし、ローラー・スケートをし、又はこれらに類する行為をすること。

上記のように、交通の「ひんぱんな」道路ではスケボーに乗ることが違法となっています。

ここで言う「ひんぱんな道路」とは曖昧になっています。その時その場にいる警察官が判断することになっています。

そして肝心の公園でのスケボーですが、これ自体は法律上では決まった決まりがありません。

条例として規制が敷かれている場合がありますが、日本全国すべての公園に条例があるわけではないです。

反町公園についても同じです。反町公園にはしっかりとしたスケボーに関する条例がないので今のところ遊んでも良いと言うことになっています。

ただ、場所によってはスケボーやローラースケートを条例で禁止しているところがあります。

近場で言うと「みなとみらいにある公園」です。

このみなとみらいにある公園では、スケボーを遊んでいる方が大勢いて公共の場なのに、路面がガタガタになったり、公園に訪れている方の迷惑になっていました。

その後、この公園ではスケボーを条例で禁止すると言うことになったそうです。

ただ、条例で禁止されているのですが、罰則等の規定はありません。注意されるだけで実際には逮捕される事はありません。

このように今、反町公園ではスケボーをしてはいけないと言う条例は無いので遊ぶ事はできます。法律もしっかりとしたものがないので自己判断で遊ぶしかないですね。

反町公園でのスケボーはうるさいなどの通報?

上記で紹介しているように今、反町公園ではスケボーの禁止条例等がないので遊ぶ事はできます。

ただ、実際日本全国でもニュースになっていますが、スケボーの問題がいくつかあります。

よく言われるのが、「スケボーは危ない」と言うものや騒音の問題です。特に1番言われているのが「騒音」の問題です。

スケボーに乗ったことがある人なら分かるのですが、自分が思っている以上に音が響きます。

例えば、深夜に反町公園でスケボーに乗ると非常に音が響きます。間違いなく近所の人の迷惑になります。

たとえ30メートルぐらい離れていてもスケボーの音が聞こえてくるのではないでしょうか。

今のところ反町公園ではスケボーの禁止条例がないので大丈夫です。

ですが危険度や騒音などの問題が発生し、追放と言う形になれば警察も動かざるをえません。

そうなると、警察だけではなく反町公園のそばにある区役所のほうも動くはずです。

そうなると結果、区役所の対応次第では今後スケボーが遊べなくなる可能性があります。

このように、もし反町公園でスケボーを遊ぶのなら、できるだけ人が少ない時に、できるだけ静かに遊ぶのが1番の方法ですね。

なかなかこの方法は難しいですが、もし反町公園で遊ぶには十分気をつけながらスケボーを遊ぶしかありません…^^;

 

~まとめ~

ここまで反町公園でのスケボーについてご紹介してきました。

基本的には法律や条例がないので反町公園でスケボーを遊ぶ事は可能です。

コンクリートの広場も多くスケボーを遊ぶ方にとってはとても最適な場所になるかと思います。

ただ現実的にはスケボーの危険度や騒音等で苦情になることが多々あります。

実際、ある公園ではスケボー禁止条例が発行され、スケボー自体が遊べない公園が多々あります。

ですので、できる限り他の方に迷惑をかけずに遊ぶしかないですね。

それかスケボー専用の場所に行って、思いっきり遊んだ方がいいかもしれませんよ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です